Y-DESIGNER

BiNDでのホームページ制作に役立つ情報をお届けしています。

BiND10とBiND9の使ってみての比較

f:id:y-designer:20170927130340j:plain

こんにちは。Y-DESIGNERの須山です。

本日BiND10の発売日ですね。私はBiNDクラウドを使用していますが正午くらいにアップデートのお知らせがきましたので早速してみました。

BiNDClient2016(BiND9相当)はそのままで新たにBiNDClient(BiND10相当)がインストールされました。

サイトデータの移行も簡単に終わりましたので助かりました。

実際にBiNDClient(BiND10相当)に触れてみての感想をご紹介させていただきます。
本日(2017/09/27)までBiND10安くなってるみたいなので、まだお悩みの皆様の参考になればと思います。

処理速度は断然BiND10!!

BiND9で制作したサイトデータをBiND10で作業しての体感ですが適用やSYNCを開いたりするのもBiND10で早くなったような体感です。

画像は圧縮されるようですが

当然ですが埋め込み元の画像サイズからの圧縮のようです。表示倍率を50%などに設定しても、それ以上の圧縮は当然されていませんでした。(されても困りますけど。)
Retinaディスプレイのおかげで使用する写真はとにかく大き目になってしましますのでBiNDで圧縮かけてくれるのは助かりますね。埋め込み前のサイズ調整も必須ですね。

ページアニメーションは最高です!!

f:id:y-designer:20170927131925j:plain

ページの全てのコードを読み込みまではクルクルとロード中みたいなアニメーションが表示されました。

ページがしっかり読み込まれてから表示されますのでBiNDサイトのガックン現象ありません!!

絶対に設定すべきです!!ぜひ設定してください!!デジタルステージさんありがとう!!

PC/スマホの表示も選びやすくなりました

f:id:y-designer:20170927132324j:plain

ブロックのコピーとかができるところに『PCで非表示』『スマホで非表示』が追加されてました!!これ、毎回ブロックエディタ開くの面倒だなと思っていた人も多いのでは?細かい事ですが嬉しい限りです。

DRESSへのアクセスも早くなりました

f:id:y-designer:20170927132606j:plain

新たに『現在のDRESSを編集』という項目が増えました。2回目以降のDRESSへのアクセスが楽になりますね。開くのも早かったです。

Web Fontが選びやすくなりました

f:id:y-designer:20170927134045j:plain

『日本語フリーフォント』という項目が増えましたね。明朝体のフォントがBiND9までは少なかったですが源ノ明朝なども追加されていましたので明朝体を使いたい人には嬉しい追加ですね。

今回34書体追加されたみたいです。BiNDCMAPの記事で確認できます。

bindcamp.digitalstage.jp

コピペの改良のこんな感じ

f:id:y-designer:20170927135157j:plain

BiNDCAMPの記事内からテキストをお借りし、ペーストしてみました。

画像でCommandと書いてあるところはwindowsではctrlキーです。

以前よりはよくなった感はあります。

まとめ

BiND9から一部UIが変更されて操作がさらにしやすくなりました。

処理速度も体感ですが早くなった気がします。個人的にはページアニメーション大絶賛です。
またサイト構築しながら色々とご紹介して行きたいと思います。

 

BiNDの困った、お悩みごとはY-DESIGNERへ!!

y-designer.com

(C)2017 Y-DESIGNER